南砺市社会福祉協議会   南砺市蛇喰1009番地  電話64-2940  FAX64-2950
by nanto-v
カテゴリ
全体
サロン・ケアネット
ボランティア
ふくし総合相談
在宅福祉
福祉団体・施設関係
共同募金
子育て支援
その他
災害・救援
未分類
最新の記事
スキヤキ・キャラバンin花椿..
at 2018-06-29 09:17
放課後等デイサービスでのボラ..
at 2018-06-22 14:12
たびかわ納涼祭 ボランティア..
at 2018-05-25 09:44
第1回 南砺100㌔マラニッ..
at 2018-02-26 14:44
ふれ愛もちつき大会が開催され..
at 2018-01-29 17:30
以前の記事
2018年 06月
2018年 05月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 03月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
タグ
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2013年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

安心、安全な運転を行うために

6月28日(火)に南砺自動車学校で送迎サービスの運転ボランティアさんを対象に「実技講習会」を開催しました。

座学では富山県下の交通死亡事故発生状況や運転時に気をつけなければいけないことを学びました。
b0159251_17503851.jpg


運転実技では安全な走行のためにはどのように車を走らせればよいか、また後部座席の車椅子に乗っている方に不安や負担をかけないようにするにはどうすれば良いかを学びました。
b0159251_17524089.jpg


実際に走行時の車いすに乗せて頂き、急ブレーキや急発進など車椅子に伝わる揺れや負荷などを体験させて頂きました。日頃、自分の運転はどうだったか改めて考えさせられました。
b0159251_1833548.jpg



また、運転ボランティアさんにはいつも安全・安心な運転をこころがけて活動していただき、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます001.gif
今後も送迎サービスにご理解ご協力を宜しくお願い致します。
[PR]
by nanto-v | 2013-06-28 18:03 | ボランティア

ボランティアサポーター連絡会を開催しました

今年度第1回目のボランティアサポーター連絡会を開催しました。

各地区社協より1~2名推薦いただき、
南砺市では40名のサポーターさんが活躍しています。

b0159251_1839497.jpg


主な役割・活動内容は、
①ボランティア情報の把握や提供をする
②地域での要支援者や地域課題の把握に努める
 そして、これらを市社協につなぐ
③地区社協事業や市社協事業に参加協力する
です。

今日は、砺波市と小矢部市の取組み状況もお聞きしました。

b0159251_1840944.jpg


今回の連絡会では、
いかに「サポーター」「地区社協」「市社協」が連携していくかが
課題としてあがりました。

「“支援者・活動者”の支援」を仕事としている市社協として、
サポーターさんが安心して活動していただけるよう、
さらに考えていきたいと思います。

サポーターさん、いつもありがとう☆
[PR]
by nanto-v | 2013-06-27 18:56 | ボランティア

ペットボトルキャップがワクチンに還元

「井口中学校生徒、小学校児童でペットボトルキャップを8,084個集めました!」と中学校生徒会の皆さんが大きなダンボール箱に入れたキャップを、井口支所へ持ってきて下さいました。

b0159251_1141118.jpg


 ペットボトルのキャップ860個でポリオワクチン1人分。
 今日の8,084個のキャップで約10人分のワクチンとなります。
 井口小・中学校の皆さん、どうもありがとうございました001.gif058.gif

b0159251_1142826.jpg

[PR]
by nanto-v | 2013-06-25 20:21 | ボランティア

地域住民、ボランティアに頼られるボラコになりたい!!

皆さんこんにちは。

今日は富山県ボランティアセンターが開催したボランティアコーディネーター研修へ
参加し、ボランティアセンターやコーディネーターの役割などについて学んできました。

研修の中で「百科事典の言語」というアイスブレイクを行いました。
【と・や・ま・ぼ・ら】の頭文字が付いている自分の地域の有名人、食べ物、地域など
を班で出し合いました。

自分だけで考えていると、なかなか出てこないのですが、班の中で意見交換を行うことで
「なるほど」と感じたり、新たに思いついたりすることができました。
地元の人しか知らないローカルな場所や食べ物の意見も聞かれとてもおもしろかったです。

072.gif1人では引き出しきれない力でも人との関わりの中で引きだされる072.gif

私も地域の方やボランティアとの関わりの中で、ボラコとしての力を身に付け発揮できるよう、頑張りたいと思います017.gif
[PR]
by nanto-v | 2013-06-24 20:37 | ボランティア

福野小学校 ボランティア学習の授業に行ってきました!

福野小学校の6年生が総合的な学習「かがやき」の中で、現在、ボランティア学習に取り組んでいるということで、6月21日(金)、授業にお邪魔してボランティアについて一緒に学びました。

教室に入るなり「こんにちは!」と児童の元気なあいさつ。
とても嬉しかったです。

授業では、ボランティアに対してどんなイメージを持っているか聞きました。
「助け合い」「優しい気持ちになれる」「とてもいい」など、良いイメージを持っている児童や「強制」「面倒くさい」と思っている児童などさまざまでしたが、学校や福祉教育でのボランティア活動は、初めは強制と感じるかもしれないけれど「楽しい」「嬉しい」「またやりたい」という思いが今後のボランティア活動に繋がるかもしれない、いわば「きっかけづくり」の段階、これから自分にあったボランティアを見つけてくださいね、とお伝えしました。

また、簡単なゲームをとおして、ボランティアにもいろいろな活動、考え、活動の得意・不得意などさまざまな違いがあることを確認しました。

その後、実際に安居地区でサロン(和みの会)のボランティアをしておられる前田美好さんより、ボランティア活動についての生の声をお聞きしました。
参加者がサロンに参加したくなるようなチラシを工夫して作っていることや、ボランティア同士の交流を大切にしていること、自分ができることを無理せずに行っていること、活動の中から学ぶことが多いことなど話してくださいました。
b0159251_8131663.jpg

その他、平成20年度に起きた豪雨災害でのボランティア活動や、ニーズから立ち上がったボランティアグループについての紹介をしました。

最後に6年生のみんなに伝えたことは、「まずは、思いを行動に」。
具体的なボランティア活動への参加はもちろんですが、
障がいについて調べたり、困っておられる方に声をかけたり、
「思いやり」が行動に表れることを期待しています。

b0159251_15515742.jpg

[PR]
by nanto-v | 2013-06-21 16:00 | ボランティア

3市合同福祉教育・ボランティア学習会

砺波市・小矢部市・南砺市の小・中・高・特別支援学校のボランティア担当教諭を対象とした
『3市合同福祉教育・ボランティア学習会』を6月20日(木)午後、庄川生涯学習センターにて
開催しました。

講師に富山福祉短期大学 社会福祉学科の鷹西 恒教授 をお迎えし、
「障がいを理解するためのヒント ~復権~絆へ~」としてご講義いただきました。

b0159251_10115829.jpg

福祉教育に障がい理解をどのように取り入れていけばいいのかなど、
自身の体験談を織り交ぜ、具体的な事例を通してお話しいただき、
グループワークも行いました。

b0159251_10121725.jpg
b0159251_10122634.jpg

今後、各校の福祉教育の取り組みに、障がい理解という選択肢が増えることを
期待しています。

ご相談、ご依頼等がございましたら、気軽に社会福祉協議会の本所・各支所へ
お問い合わせください。
[PR]
by nanto-v | 2013-06-21 10:13 | ボランティア

地域から孤立をなくそう!

 共同募金会では、全国共通助成テーマ「地域から孤立をなくそう~みんなが社会の一員として包み支え合うしくみづくり」にかかる特別助成を行います。

 助成を希望される方はこちらをご覧ください。⇒富山県共同募金会
 また、ご不明な点などはお気軽に本会(☎64-2940)へお問い合わせください。

b0159251_15574341.jpg

[PR]
by nanto-v | 2013-06-20 15:57 | 共同募金

施設職員と傾聴ボランティアの懇談会

個人宅や福祉施設等を訪ね、
「話を聴くことで相手に安心をお届けする活動」に取り組む
傾聴ボランティアグループ「♡ハートヒア・南砺」さんが、
本日午後、研修会を開催されました。

今回は、日ごろの活動場所となっている施設の職員さんを迎え、
傾聴利用者の変化や活動に対する思いをお聞きしました。
「利用者さんの表情が明るくなり、たいへん喜んでおられます」

「私たち職員が対応できない細かなところへの配慮をしていただき、
 本当にありがとうございます」

「まだまだ来ていただきたいくらいです」

と、喜びと感謝の言葉が会員さんに伝えられました。

これからの活動について活発に意見が出される場面もあり、
今後ますますの活躍が期待されます。

b0159251_18155846.jpg


sakura
[PR]
by nanto-v | 2013-06-14 18:16 | ボランティア

なんとの星

5月27日から相談援助実習生を一人受け入れており
最終日の本日は、期間中訪問した地域の方をモデルにした
支援計画(コミュニティソーシャルワークプラン)の発表会を行いました。

数日前から課題を整理し、支援の目標を立て、その方を取り巻く
地域の資源を生かして、具体的な実践計画を立ててもらいました。

短い間でしたが、私たち職員も日頃の仕事を再確認しながら、
共に学ぶことができました。

南砺市社協の良き理解者が一人増えました。

数年後、どこかの福祉現場で張り切っていることと思います。
南砺市社協なら、なお嬉しいです!
b0159251_17155256.jpg

[PR]
by nanto-v | 2013-06-14 17:24 | その他

第5回ボランティアフェスティバルinNANTO実行委員会①開催

6月12日、南砺市社会福祉協議会本所2階講義室で第5回ボランティアフェスティバルinNANTOの第1回実行委員会が開催されました。
実行委員長には長井久美子さん、副委員長には定村謙一さんが選出されました。

今年のテーマは「がんばろう南砺のボランティア!!盛り上がっていこう!!」と題し、市内で活躍するボランティアが活動発表や交流会、シンポジウムを通して、ボランティア自身の活動を振りかえったり、学びあったり活動を元気に行うことが出来るように目指して開催します。

★第5回ボランティアフェスティバルinNANTO★
日 時  9月21日(土)午前10時~午後3時
場 所  南砺市井波総合文化センター
主な内容  
・ボランティア活動発表
  市内6グループ、団体の活動発表
・ランチ交流会
  食事を楽しみながら自由に意見交換 
・ボランティア 進歩 自由 夢(シンポジウム)
  市内3グループ、団体の活動発表を通し学び合う
・展示、販売コーナー
 ボランティア活動や市内小、中、高及び支援学校の活動紹介や
 福祉施設や福祉作業所、ボランティア団体の販売、軽食 など

楽しいボランティアフェスティバルになるようみんなで力を合わせて頑張ります♪
b0159251_19483453.jpg

[PR]
by nanto-v | 2013-06-12 19:49 | ボランティア