南砺市社会福祉協議会   南砺市蛇喰1009番地  電話64-2940  FAX64-2950
by nanto-v
カテゴリ
全体
サロン・ケアネット
ボランティア
ふくし総合相談
在宅福祉
福祉団体・施設関係
共同募金
子育て支援
その他
災害・救援
未分類
最新の記事
第16回 花椿祭 模擬店・ス..
at 2017-10-10 13:23
城端小学校で点字の授業
at 2017-09-27 11:49
第13回 南砺市名士作家作品..
at 2017-09-21 08:39
なんと社協まつり打合せを行い..
at 2017-09-04 11:16
地域福祉活動計画策定作業委員..
at 2017-08-30 10:43
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 03月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
タグ
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:その他( 59 )

地域福祉活動計画策定作業委員会 障がい者部会を開催

第3次地域福祉活動計画の策定に向け、8月28日に障がい者部会を行いました。
市内31地区にて開催した地域福祉座談会の意見や当事者アンケートをもとに、部会員である当事者やご家族、福祉関係者が、障がい者の地域生活について南砺市の課題5つ、強み(良さ)2つ程度にまとめました。
b0159251_10382746.jpg
b0159251_10383899.jpg
地域の方、当事者の方も共通の課題を感じていらっしゃることが分かりました。
b0159251_10390748.jpg
b0159251_10390246.jpg
b0159251_10390480.jpg
課題6つ
・将来の不安(高齢化、子どもだけになったときの生活など)
・接し方が分からない、日頃の付き合い
・障がい者理解
・災害時の対応
・移動
・相談相手

強み(良さ)2つ
・隣近所では把握できている
・声かけ、おせっかいがある

今回、取りまとめたご意見を活動計画の策定に反映していきます!

[PR]
by nanto-v | 2017-08-30 10:43 | その他

南砺市福祉教育ボランティア学習会

8月24日(木)南砺市地域包括ケアセンターにて南砺市内の小、中、高、総合支援学校のボランティア担当教職員と地域福祉サポーターを対象に南砺市福祉教育ボランティア学習会を開催いたしました。
大阪教育大学 教育学部 教授 新崎 国広 先生に講義をいただき、障がい者教育の今後のあり方、地域共生社会の内容について理解を深めました。
b0159251_18240357.jpg
b0159251_18241784.jpg
また、学校の授業のなかで実践できるゲーム等も教えていただきました。
b0159251_18250040.jpg
b0159251_18253284.jpg
b0159251_18255105.jpg
参加していただいた先生やサポーターさんからは、とても温かい気持ちになれました。体験活動もあり、分かりやすく福祉の大切さ、良さをあらためて感じる機会となりました。などの意見をいただきました。

[PR]
by nanto-v | 2017-08-29 08:30 | その他

テレビの仕事や募金について学びました!

8月9日になんと☆きらりたいむでKNB社内見学へ行ってきました。
例年、在宅障がい者の方や高校生を中心に市内のショッピングセンターにて24時間テレビチャリティー募金の街頭募金を行っています。募金の目的や使い道をKNBの社内見学も兼ねて学んできました。

24時間テレビは約40年前の第1回から「共生」をテーマに掲げられています。
共生は昨今の福祉の基礎的な考え方の1つです。
障がい者のみなさんが支援を受けるだけではなく、社会貢献できる場として取り組む1つの機会がなんと☆きらりたいむの募金活動です。
b0159251_13243154.jpg
b0159251_13245350.jpg
募金の使い道は現在大きく3つです。
①福祉支援事業、②環境保護活動支援事業、③災害復興支援事業
昔は海外援助があったり、福祉車両も様々な機能を取り入れたりと、社会の変化や当事者のニーズに沿った支援活動に募金が活用されていると学びました。

KNBの社内見学の様子を少し紹介します。
特定の色に映像を映すクロマキー体験
天気予報などでアナウンサーの後ろに風景が流れたりしている仕組みのことです。
緑色の板を持つと体が消えてしまいました!
b0159251_13255952.jpg
ラジオ放送見学
みんなで元気に「こんにちは!」と声の出演をしました。
b0159251_13265535.jpg

スタジオ見学
実際に撮影されているスタジオにもお邪魔しました。
木下アナに詳しく説明いただきました。

b0159251_13294531.jpg

b0159251_13275779.jpg

b0159251_13311319.jpg

行き帰りは、列車と福祉バスを利用しました。
列車への乗り降りや乗り換えのときなど、たくさんの方に手助けいただきました。
b0159251_13324155.jpg

b0159251_13325873.jpg

b0159251_13382602.jpg

昼食は、ホテルのレストランでランチをしながら、この夏の予定などを話しました。
b0159251_13360830.jpg

b0159251_13355766.jpg

8月27日(日)に市内2つのショッピングセンターにて募金を行います。
見かけられた方は、ぜひご協力をお願いします♪
らくらグリンモールにて10:00~
アミューにて11:30~
b0159251_13401101.jpg


[PR]
by nanto-v | 2017-08-14 17:07 | その他

広瀬舘地区で地域福祉座談会を開催

8月2日、広瀬舘公民館で地域福祉座談会を開催しました。「高齢者」「障がい者」「支え合い」「防災」「子育て」のグループに分かれて、地区の現状とこれからについて話し合いました。
b0159251_14454848.jpg
b0159251_14465257.jpg
b0159251_14492923.jpg
b0159251_14473706.jpg

空き家の利用促進について「よそ者を受け入れる勇気」が大切との意見もありました。
b0159251_14502633.jpg
最後に宮嶋先生から、
「顔を合わせる場、話をする場、活動する場を積み重ねていくことが、地域づくりにつながる」と話されました。
b0159251_14542895.jpg
暑い中でしたが、30名を超える方が集まられ、「有意義な会だった」とのお言葉もいただきました。
これからも暮らしていくみなさんの地域について、みなさんで考える場の第1回目となりました。
[PR]
by nanto-v | 2017-08-03 14:57 | その他

第1回策定作業委員会を開催

7/19(水)福野体育館で「第3次地域福祉活動計画」第1回策定作業委員会を開催しました。
今回の計画は地域の方と一緒に作ることを大きな目的とし、委員は全地区社協から1名ずつ、関係団体、学生、合わせて53名とさせていただきました。

b0159251_16561170.jpg
委員長に富山福祉短期大学 宮嶋准教授、副委員長に市民生委員児童委員協議会 青山副会長を選出しました。

そして市社協の概要、第2次計画の評価や座談会の報告について説明。
講演として宮嶋准教授から「地域福祉活動計画の意義」についてお話しいただきました。
「地域住民、・・・は相互に協力し、福祉サービスを必要とする地域住民が・・・日常生活を営み、社会、経済、文化その他あらゆる分野の活動に参加する機会が与えられるように・・・努めなければならない」との社会福祉法について解説。
b0159251_16575206.jpg
<計画策定のポイント~活動目標の設定~>
・緊急性が高いもの
・協働して取り組むと効果が高いもの
・少数派でも地域の問題として取り組むべきもの
最後に、当事者の意見を中心に考えていただきたいと強調されました。
b0159251_17293876.jpg
後半は部会ごとに自己紹介、部会長、副部会長の選出のあと、少しの間、意見交換。
b0159251_17412036.jpg
委員の方々から
「1次計画からの経過をもう少し知りたい」
「市の関連計画を早く把握したい」
など、熱心な意見をいただきました。
b0159251_17414167.jpg
今年度末には策定予定の計画。
どんな計画にするか、これから委員のみなさまと一緒に考えていきたいと思います。

[PR]
by nanto-v | 2017-07-20 17:49 | その他

太美山地区座談会を開催

7/3(月)太美山公民館で地域福祉座談会を開催しました。
自治振興会の会議のあと、地域の現状について意見交換をしました。
2人に1人が高齢者の地区。商店がなく、バスの便も少なく、移動手段が大きな悩み。
b0159251_15421506.jpg
良さも挙げられました。
ほぼ顔見知りで、自然と見守りができていること。
8/15の盆踊りを今も続けていて、里帰りした人も顔を合わせる機会になっていること。
b0159251_15433514.jpg
住民の気持ちが一番大事。「今後どこに住みたいか。どのように過ごしたいか。どこへ行きたいか」
若い人を含めてこのような話し合いができたらよい。どうすれば若い人に参加してもらえるか・・・。
と、話が尽きませんでした。
b0159251_15440950.jpg
参加者の1人が「5年前の座談会で出た課題が、今、どう変わったか」と聞かれました。
実際、同じ課題が上がっているところもあり、以前よりも深刻になっているところもあります。
5年後、少しでも変わったと地域の方が実感できるように、これから一緒に考えさせていただきたいと思っています。
[PR]
by nanto-v | 2017-07-04 16:03 | その他

福野中部地区座談会を開催しました

625日福野産業文化会館にて福野中部地区地域福祉座談会を開催しました。
35
名の方に参加いただき、「高齢者の生活」「地域での支え合い」「防災について」3つのテーマについて話し合いました。

b0159251_13184840.jpg
b0159251_13193711.jpg
b0159251_13200742.jpg

隣近所で声をかけ合い見守りしていることを市外の家族にも知ってもらうため、交流の機会を設ける。

支援者が一人で抱え込まず情報共有しチームで関わる。

サロンや児童会の人が集まる機会で防災について周知する。などの意見が出ました。

b0159251_13204289.jpg

b0159251_13211201.jpg

b0159251_13214271.jpg

最後に、富山県社協池田課長より好評をいただきました。
地域でしかできないこと、市社協の関わりが必要なこと、行政にお願いすること、今日出た取り組みを整理し地域も市社協も行政も一丸となって取り組むことの大切さを話されました。また、社会貢献に取り組む社会福祉法人をうまく巻き込むことも重要とアドバイスをいただきました。

b0159251_13221220.jpg

今回のような地区の様々な団体で話し合う機会を持ち、福野中部地区らしい福祉のまちづくりが進められればと思います。




[PR]
by nanto-v | 2017-07-04 13:28 | その他

福野南部地区地域福祉座談会を開催しました

610日に玉成会館(福野南部地区公民館)にて42名の方に参加いただき座談会を開催しました。

福野南部地区では「高齢者の生活、障がい者の生活、地域での支え合い、子育て、防災」の5つのテーマに分かれました。

b0159251_17370927.jpg
b0159251_17371261.jpg
障がい者のグループには、地区にある障がい者施設へ通われている方も参加されました。「コミュニケーションの取り方が分からない」という意見は他地区でもあがる現状であり課題です。

「簡単な花壇づくりや地区の行事、サロンへの参加を呼び掛ける」「障がい者の皆さんから学ぶ機会もあればいい」との意見が出ました。参加してもらうだけでなく、こちらから参加する、交流する機会をつくりたいとの思いは皆一緒でした。福野南部地区では、実際に健康体操サロンへ施設に通われている方が参加されています。

座談会が地区に住む障がい者の皆さんのことを考えるきっかけになりました。


その他のグループでは、防火診断とケアネット(見守り活動)を一緒に行う、アンケート調査を行い男性も参加できるサロンの開催方法を検討するなどの意見が出ました。

講師の宮嶋先生からは、イベントを開催する時は集まってもらいたい方の都合を考える。子どもであれば学校や部活があるため、学校の協力を得るのも1つ。自由な発想ではたらきかけることも大切とアドバイスをいただきました。

b0159251_17371385.jpg
b0159251_17371351.jpg

b0159251_17371561.jpg
市社協は、今後も皆さんと一緒に考え、地区の取り組みを支援させて頂きます。


お知らせ

旅川福祉交流館にある障がい者施設合同の納涼祭が開催されます。

地域の皆様も是非、ご参加ください。

【たびかわ納涼祭】

日時 729日(土)16301900

会場 旅川福祉交流館、正面駐車場(南砺市院林82-2




[PR]
by nanto-v | 2017-06-26 17:46 | その他

利賀地区地域福祉座談会を開催

67日(水)利賀地区の地域福祉座談会が行なわれました。
今回、「高齢者」、「支え合い」「防災」の3つのテーマに分かれてグループワークをしました。

b0159251_16483886.jpg
各グループ、日常生活のなかでの困りごとの現状や課題が多く出されました。
b0159251_16492905.jpg
b0159251_16500141.jpg

そのなかで、各グループ共通して「日常的な近隣とのつながり」、「住民同士の助け合い」が とても強いという良い所がたくさん見えてきました。
良い所を活かして取り組みについては、さまざまな新しいアイディアが次々に出されていました。
b0159251_16514472.jpg
b0159251_16515340.jpg

今回の地域福祉座談会で話し合ってでた地域でできる取り組みについての実践されることを期待しています。


[PR]
by nanto-v | 2017-06-12 13:01 | その他

友近890さんが南砺市を訪れました!

67日(水)に書道シンガーソングライターの友近890さんが南砺市にお越しくださいました。

東日本大震災により友人が被災し、自身ができることを考えられ、被災地でライブを届けられました。

その時に感じられたことが「音楽には力があり、たくさんの方と一緒になれる」ということでした。

ライブに行きたくても行けない人がたくさんいるという思いから「笑顔を届ける施設ライブ」の活動を始められました。

b0159251_16304364.jpg
b0159251_16320457.jpg
活動の合間をぬって日本一周をされ全国の福祉施設を回られています。

現在、日本6週目で福祉施設も南砺市で1033施設目の訪問でした

今回、2施設を訪問していただき、利用者さんの懐かしい曲や自身のオリジナル曲、歌を歌いながら書道のパフォーマンスの披露など会場のみなさんを楽しまして温かい雰囲気となりました。


b0159251_16333854.jpg
b0159251_16340805.jpg

b0159251_16353809.jpg

また社会福祉協議会の広報リレーをされており、南砺市から白山市へ当社協の広報誌も届けていただきました!!

b0159251_16372067.jpg

今後の友近890さんのご活躍、活動の応援をしていきたいと思います!!


[PR]
by nanto-v | 2017-06-12 13:00 | その他